未分類

貧乏な人がやっている12の特徴

更新日:

私もかつては貧乏でした。

今は裕福ではありませんが、【普通】の暮らしを手にすることが出来ました。

貧乏だったからわかる、貧乏になってしまう原因。

今だからこそ、もうやらないと思う事。

あぁ、だからこの人貧乏なんだなと分かってしまうファーストインプレッション。

そんな貧乏な人がやってしまいがちな生活習慣を挙げてみます。

 

身だしなみが悪い

爪が長い、髪が長い、ひげが長い、整っていない、洗濯をしていない、不潔で不衛生。
未だかつてこのような人のお金持ちを見た事がありません。
この様なタイプのしっかりした人を見た事がありません。

身だしなみが悪い人は、めんどくさがりです。
自分を磨く事に意識がなく、ただただお金の事しか考えられないタイプです。

身だしなみが悪い人は他人にも優しくなく、人付き合いや人間関係も悪いタイプです。
そのような人に得する情報は入ってきませんし、他人をも疑っているので
何もかもが得のない生き方になります。

そして自分を慰めるために金を使うのです。
貧乏になるしか道がありません。

まずは爪を切り、髪をきり、身だしなみを整え、サッパリとしてみてください。
身がスッキリすると、心も好転していくものです。

 

ギャンブルに依存している

パチンコ、パチスロ、競馬、競輪、競艇を無計画でやっている、若しくは依存している人。
ギャンブルでお金が儲かる事はありません。
一時、大金が入る事もあるかもしれませんが、長い目で見て必ず損をします。
胴元に勝てるわけがありません。

楽をしてお金を稼げると考える人は、無駄な出費も多いです。

パチンコに行き、コンビニでご飯を買い、外食をし、金をすり減らす。
ギャンブルに勝ったお金は次のギャンブルに使われ、身だしなみは整わない。
貧乏になっていくしかありませんね。

ギャンブルはお金持ちの特権みたいなものです。
貧乏人がやるべきではありません。

パチンコ、パチスロ、競馬、競艇、競輪をやりに行って、よく周囲を見回してください。
貧乏そうな人達しかいないではありませんか。
オーラ放つような成功者がその場にいますか?

ギャンブルは速攻辞めるべきです。

もしやりたいのであれば、しっかり金額を決めて計画的に遊んでください。

 

部屋が汚い

ゴミを捨てない、掃除をしない、物が散らかっていて整頓されていない。
自己管理が出来ていないタイプの典型ですが、不潔、不衛生は貧乏の元です。
詳しくはありませんが、風水的なものも関与してくるでしょう。

部屋が汚くて良い事は一つもありません。
部屋が汚いというのは貧乏人の象徴であり、貧乏を呼び寄せます。

お金持ちのお部屋が汚いでしょうか?
成功者のお部屋にゴミが溢れているでしょうか?
整理整頓が出来ない人は、生活もだらしないです。

部屋が綺麗であれば、心もリフレッシュされて余裕が出来ます。

 

コンビニを使う

コンビニは店も取り扱う商品やサービスも多く、非常に便利な世の中になりました。
しかし、コンビニは楽で便利な分「値段が高い」です。

コンビニ限定の何かが欲しかったり、緊急時以外にコンビニを利用する事は避けましょう。
生活用品や食料品などは、それ専門のお店に行けば半額に等しい金額で買う事が出来ます。

便利に搾取されすぎていて、感覚が衰えすぎています。
近くて便利、手軽な分、欲求が抑えにくくなります。

八百屋や薬局、業務スーパーや電気屋で買い物して、その差額に気付いてください。
それでも優先して自分の楽と時間を守りますか?

無駄な出費は今までお金を稼いだ時間を無駄にしているのと同じです。

 

人の話を聞かない

すぐに言い訳をし、やらない理由を作る人、つまりめんどくさがり。
優秀な人は上昇志向があり、特になるポイントをネガティブな話題からも拾い上げます。
でも、だって、から好転する事はありません。
他人からアドバイスを貰っても、何かしら理由を付けて言い訳するタイプは一生貧乏が続くパターンです。

 

こだわりを優先にする

今の生活に分不相応なものでも手を出してしまう。
俺はこういうタイプだから、こういうキャラだから、と自己主張が激しいタイプも
他人の話を聞かないタイプに繋がります。
多額な趣味を出費と考えられず、生活バランスに影響を及ぼします。

趣味やこだわりは生活が整ってからにしましょう。

それでもこだわりたいのであれば、その業界で成功する勢いで行動するべきです。

 

時間にルーズ

自己管理が出来ない代表ですが、時間管理が出来ない人は
何事においても損しかありません。
時間にルーズな人は他人の事を考える事が出来ず、自分に甘いタイプです。
自分に甘いタイプは自分の欲求の為に使われるお金には目をつぶります。

時間を守れない人は信用がないので、様々な機会損失に繋がります。

 

行動をしない

お金になる、若しくはお得な情報に関しての行動をしません。
最初は面倒でも、やっておけば長い目で見てお得になる事は世の中沢山あります。
自己投資であったり、勉強、節約であったりもそうですが、全てが行動です。
「今のままの生活」を維持する事は出来ません。
世の中はどんどん変わっていきます。

世の流れについていく努力をしなければ、機会損失を招いたり
搾取されるだけの人間になってしまいます。

 

必要以上なネガティブ思考

どうせ自分は。
どうせ今からやったって。
様々な理由で何事も否定してしまう思考です。
リスクを考えるのは必要ですが、全てをリスクとして考えてしまうと
なにも行動せず、自分を甘やかしているだけの人間になってしまいます。
無駄に浪費し、楽な道を選ぶのもネガティブ人間の特徴です。

 

自意識が過剰

ネガティブ思考と対極にありそうな気がしますが、他人を認めないタイプです。
貧乏で結果が出ていないのに、何か唯一の取り柄をもって他人を見下しています。
無駄に負けず嫌いです。
他人を見下す人は、人にもお金にもモテません。
他人の話を聞かず、自分基準で行動するので世の中から突き放されて、結果貧乏になります。

 

他人のせいにするタイプ

自分は努力をせずに他人よりマウントを取る場合は、見下すしかありません。
責任を周囲に押し付け、周囲の信用もありません。
他人を認める事が出来ないタイプは我儘であり、自己管理が出来ません。
当然、心もお金も貧乏一直線です。

 

自分を甘やかす

自分へのご褒美という言葉を多様し、高額な買い物をしたり、食事をしたりするタイプ。
また、自分に都合が良く、努力をしないタイプ。
自分へのご褒美を否定する気はありませんが、数が多くありませんか?
ホントにそんなに頑張りましたか?

褒美を貰うという事は、それなりの結果が出なければいけません。
そんなにポンポン褒美貰っていては、努力の意味がありません。
途中で満足しすぎです。
自分を甘やかすタイプは肥満にも繋がってきます。

自分を甘やかしすぎて【楽】を選び過ぎないでください。
【楽】や【自由】って高いんですよ。

 

まとめ

貧乏な人はつまり、自己管理が出来ていません。

自分に甘く、人の話を聞かず、楽をする事しか考えません。

欲求や欲望を抑える事が出来ず、我慢が弱いです。

計画的に物事を運ぶことが出来ず、時間もお金も無駄遣いします。

その場限りで生きていて金持ちになる人は居ません。

この記事は私が今までに振り返ってきて大まかに感じたものです。

無理して一気に実践しようとすると、心身ともに潰れてしまいかねません。

ダイエットと同じですね。

一つ一つ潰していくことで、今よりも必ず楽になっていきます。

 

まずは自分を認め、改めて行くことで必ず貧乏から脱出できますので

本気で貧乏を脱出したければ、自分の非を認める所から始めましょう。

-未分類
-

Copyright© ガーネーの貧乏脱出大作戦!! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.